カラーリングで明暗を

はい!カイアミです。

今回もカラーを紹介です。

明るさと暗さで

明暗をつければ
見た目が一気に変わりますね!
ベースの色に足りない色味も足してあげないと

艶は出ませんよね


もっとも、色味にこだわるのもありですが、

結局は光を通すか通さないかの違い


アンダートーンをできるだけ

ベースにの補色でいけるか

前回通り隙間を埋める

この言葉けっこう気に入ってる(^3^)/


光を全反射すれば艶は問題なく出てきますよね♪


なんか、難しい言葉だらけになりましたが、

前回に比べて簡潔にまとまったかな?♪




では、御機嫌よぅ♪



0コメント

  • 1000 / 1000